FC2ブログ

2020-09

生産中止!! - 2009.05.01 Fri

最近、バイクの生産中止という記事を見る機会が増えてます (;´д` ) トホホ
どうやら、排出ガス規制の影響などで、長い歴史をもったバイクが姿を消している。
20年9月から適用された排出ガス基準強化に伴う試験方法の変更というのが
生産中止となった原因のようだけど、生産だけでなく逆輸入のバイクも規制の対象と
なるようですねぇ。

『YZF-R1』とか『VMAX』、1.7Lの大排気量エンジン、最高出力200PS、かなり過激な
性能のVMAXは仕方なしとしても、YZF-R1まで輸入を見合わせることになったとか。

02_px250.jpg

その代わりとして、国内仕様の『YZF-R1』、『VMAX』、がそれぞれ先月に
発売されたけど、馬力は30%近く落とされてしまったから、オレとしては興味対象外の
バイクだけど、こういった過激なバイク好きの方にとっては大変に残念なことでしょう。

名車といえば、これも生産中止・・・・

13_px450.jpg

30年以上のロングセラー、SR400、パーツが大量にあるバイクは他にありません!!
バーチカルエンジンのカワサキ W650 も生産を終了ですネ。
それに、我が愛車のDSC、Jhony君も同様に生産中止。

dsc4_001_1024.jpg

2ストに続き、キャブ車ってのも姿を消していくワケですよねぇ。

この排ガス規制強化に合わせて、騒音規制というのもネックなんだなぁ。
両方をクリアーしなければ販売できないとなると、それほど大きな市場ではない
日本国内に対して、メーカーがどれだけ真剣に開発するかということだ。
発売中止もやむなし!!というところなんだろか。
でも、事態はそれだけでなく、わが社にとっても無視できない話題でもある。
2008年末に告示された騒音規制では、マフラーの構造を簡単には変更できない
ようにすることや、アフターパーツメーカーが作る交換用マフラーについても適用する
といった内容が中心になっているのだ。

実際に施行されるのは2010年4月、来年の春からだけど、多少の緩和はあったと
しても、今まで以上に厳しくなることに間違いないワケで、アフターの市場にとっては
厳しい環境が待ち受けている、というよりも、既に始まっているんデス。

車検がない250cc以下のバイクや原付も例外ではないらしく、取り締りで引っかかる
ということは十分考えられそうですネ。

バイクは趣味趣向の乗り物であって、 パーツを変えたりセッティングを変えるというのは、
大きな楽しみでもあるんですけど、違法行為によって多くの方が迷惑を受けていることも
事実・・・・こういった規制強化というのは仕方ない、ということも言える。
しかし、バイクというのはCO2の排出量は少なく、クルマよりも軽量で燃費がいい。
環境的に優れた乗り物であって、将来性も高い乗り物でもあるのだ。
だから、あまりガチガチとなって規制をすることはやめて欲しい・・・・と個人的な思いデス。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

南西ツアー Part1 «  | BLOG TOP |  » 4月の芝刈り本番

カテゴリ

Wind Surfin (55)
Golf (99)
Car & Bike (65)
Business (76)
Food & Drink (106)
Anything (291)
未分類 (0)

プロフィール

Foie by アトム

Author:Foie by アトム
Welcome and many thanks for your visit.
I have moved from the blog that had continued for three years.
The blog is here・・・・http://j128-love-sea.blog.drecom.jp/

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ネガティブな言葉

 

Presented by.球体関節寝子人形。

駅の時計

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード