FC2ブログ

2020-09

津波の影響? - 2010.03.01 Mon

昨日は一日中テレビ画面の端に日本列島が鎮座していたネ。
チリの大地震の影響による津波の予想到達エリアと警報なワケだけど、
色々と考えさせられました。

まず、テレビが普通に見えない!!
意外とこんな不満が噴出したみたいです。

20100228-00000309-yom-soci-thum-000-small.jpg コイツだっ!!

楽しみにしていた 『龍馬伝』 では龍馬の顔と日本列島がかぶってたもんなぁ。

もちろん、そんなことは問題ではない。
人の生死に関わることのニュースなのだから『見ずらい!』と文句を言う
筋合いではない・・・・とは言え、ちくっと放送局側にも検討の余地はありそう。

そして、気象庁の津波予報。
3メートルだっ、5メートルだっ、午後2時には到達!が夕方になり、夜半にやっと解除。
結局、一部の地区で1メートルを超す津波となったけど、予報とも大きなズレ。
予報が少し過大だったことと、警報が長く継続したことに対して、気象庁の
地震津波監視課が謝罪をするとは・・・・

どんな災害となるのか、不確定な要素が多いということでは多少過大な予報と
なるのは仕方ないのかもしれない。なんせ、人命に関わることですからネ。
しかし、その過大さがオオカミ少年的な要素も含んでいるワケで、
そもそも、何のために警報を発令するのかと言えば、被害に合うことのないよう
人命を救うことが目的のはず。
それが、予報を出す側がオオカミ少年と思われていては救われる命も救われない。
信じない人がいけないのだ、となれば予報が予報ではなくなってしまう。

『予報は目安です、あとは各自の判断で・・・・』

なんてことになったら本末転倒。
だから、より正確な予報をいかに出すのか、それが出す側の課題。
今回のようなことが滅多にあっては困るのだけれど、これも教訓として、これから
より正確な予報が出せるよう取り組んでいただきたい!!と切望いたします。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

リレーションシップ «  | BLOG TOP |  » ファンキ~

カテゴリ

Wind Surfin (55)
Golf (99)
Car & Bike (65)
Business (76)
Food & Drink (106)
Anything (291)
未分類 (0)

プロフィール

Foie by アトム

Author:Foie by アトム
Welcome and many thanks for your visit.
I have moved from the blog that had continued for three years.
The blog is here・・・・http://j128-love-sea.blog.drecom.jp/

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ネガティブな言葉

 

Presented by.球体関節寝子人形。

駅の時計

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード