FC2ブログ

2020-09

これ以上・・・・ - 2010.10.26 Tue

『無上意』 という言葉があります。
これ以上ない最上のこと、という意味ですネ。
今日は、まさにこの 『無上意』 を表した実話を聞いてきました。

話はある混雑したバスの中での出来事・・・・

蒸し暑く、とても混雑しているバスの中で、突然赤ちゃんの泣き声が
車内の中で響き渡った。
そして、その鳴き声はいっこうに泣き止む気配がない。
大人でもしんどい車内、赤ちゃんにとってはひとたまりもない。
しばらくしてバス停でバスは止まり、後部座席の方から、

『すみません、降ります』

とか細い声で、赤ちゃんを抱いた女性が人を押し分けて降りようとする。
なんとか運転手さんのところまでたどり着き、お金を払おうとすると
運転手さんは・・・・

『お客さんの降りるところはここですか?』 と突然尋ねた。

その女性は・・・・

『いえ、本当は終点までなのですが、子供が泣き止まず、みなさんに
ご迷惑をおかけしますので』
 と答えた。

このバス停から終点まで、歩いていくのはまだまだ距離がある。
しかも、赤ちゃんを抱いていては更に辛い距離。
すると、運転手さんはマイクのスイッチを入れて乗客に話を始めた。

『お客様にお願いがあります。只今、赤ちゃんとご一緒のお客様が
途中下車をされようとしています。赤ちゃんが泣き止まず、皆さまに
ご迷惑をおかけするとのことですが、どうか皆さま、赤ちゃんの泣き声
にしばらくの間、我慢していただけないでしょうか。赤ちゃんは辛くても
泣くことしかできません。どうかご理解ください』


しばらくの間、車内は沈黙があったそうですが、誰かが拍手をし始め、
その拍手は次々と車内に広まっていったそうです。

オレはきっと赤ちゃんの泣き声を鬱陶しいと思っていただろう。
自分さえ良ければ、などと、なんともさもしい人生に尽きる。

運転手さんの心配りと一番に拍手をする勇気のある人間でありたい。

これぞ無上意なり。
スポンサーサイト



● COMMENT ●

周りに気を使うお母さんだったからこそ、運転手や周囲の方達から好意を得たんだと思います。

これがもし周りに迷惑をかけても平気な顔をしているような女性だったらこのような話にはならなかったでしょうね。

ぞ~んサン、
迷惑をかけても平気な人はいますよネ。
でも、まわりに気配り、気づかいをするからこそ
豊かな人生を送れるのかもしれません。
平気な人はそれなりの人生を過ごすのでしょう。
一度だけの人生、どうせだったら豊かに過ごしたいもんデス。

ヘヘヘヘヘッ

耳鼻科の待合室でもお友達と仲良くねv-8

Gras、
それとこれとは別ですっ!!
躾を知らない親に変わって成敗じゃ!!v-42

いい感じ

涙涙の無上位です。Grasの一言で我にも返りました。
ゾーンさん、アトムさん,Grasさん海でも会いましょう。
海は広大です。待ってますよ。

J39師匠、
ご無沙汰しちゃってます。
海に抱かれるのって、原点回帰ですなぁ。
近々帰ります・・・・たぶん v-8


管理者にだけ表示を許可する

久しぶりデス «  | BLOG TOP |  » 摩訶不思議な数字

カテゴリ

Wind Surfin (55)
Golf (99)
Car & Bike (65)
Business (76)
Food & Drink (106)
Anything (291)
未分類 (0)

プロフィール

Foie by アトム

Author:Foie by アトム
Welcome and many thanks for your visit.
I have moved from the blog that had continued for three years.
The blog is here・・・・http://j128-love-sea.blog.drecom.jp/

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ネガティブな言葉

 

Presented by.球体関節寝子人形。

駅の時計

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード