FC2ブログ

2020-09

マレーシアのバイク考察 - 2011.01.10 Mon

昨日の夜、シャワーを浴びようとシャワーの取っ手を持った瞬間・・・・・

PAP_6168.jpg

折れたヨ I(o_O)i オドロキ!

よくよく見ると、なんともチープな作り。
すぐにフロントに連絡し、なんとか修理してもらってひと安心でした。

そして、本日はこれからパートナーになるかもしれない現地のカーショップの
マネージャーと一緒に市内にあるバイクショップを視察。

PAP_6167_20110111005626.jpg

NKSは中曽根バイクショップということらしいけど、なぜかオーナーは中国人(笑)

マレーシアのバイク事情というのは、125cc~150ccのバイクが主力商品。
中国製のバイクでお値段、日本円にして12万前後、ホンダとかヤマハとかカワサキ
あたりの同クラスとなると18万円ほどとなり、かなりの格差がありますネ。
俗に言う、中型から大型バイクとなると2百万以上、ハーレーなんかは4百万以上!!
そんな価格差がっても、mede by Japan は憧れの的だとか。

『いつかはクラウン』 っていうキャッチコピーもありましたネ。
まさに、そんな思いがアジアには蔓延しているみたいです。

用品の主力はヘルメットなんですが、どれも日本のメーカー、イタリアのメーカーの
パッチもんばかりです。
なんせ、こんなARAIのヘルメット、見たことありません!!みたいのがいっぱい!!
シンガポールまで行けば、本物を見ることができるそうですけど、お値段は日本の
プライスの1.5倍くらいとなるため、一部のお金持ちしか買えない、ということです。

PAP_6166_20110111005614.jpg

小型バイクは生活の足、大型バイクは金持ちのホビー的な要素は強く、ローとハイと
はっきりと別れているんですネ。
しかも、生活の足として、小型バイクの保有数はハンパじゃありません。

そして、夜の部は大物日本人フィクサーの方と食事をご一緒させていただきました。
オーストラリア産の美味しいワインと、これまた美味しい中華料理をいただきながら
色々とお話を伺いましたけど、なんだか自分の仕事観が180度変わりますヨ。

まさに、オレの今の立場は 『井の中の蛙』 状態。
もっともっと大きなチャンスが、ここマレーシア、インドネシア、ベトナムにはありそうです。

ちょっと、アジアでナンバーワンでも目指したろかっ!!と思っちゃいますYO!!
いずれにせよ、どうせだったドデカイ仕事にもチャレンジしたいもんネ。
スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

いよいよ出張も大詰め «  | BLOG TOP |  » クアラルンプール歩きまわり

カテゴリ

Wind Surfin (55)
Golf (99)
Car & Bike (65)
Business (76)
Food & Drink (106)
Anything (291)
未分類 (0)

プロフィール

Foie by アトム

Author:Foie by アトム
Welcome and many thanks for your visit.
I have moved from the blog that had continued for three years.
The blog is here・・・・http://j128-love-sea.blog.drecom.jp/

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

ネガティブな言葉

 

Presented by.球体関節寝子人形。

駅の時計

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード